格安SIMの導入はとても簡単

###Site Name###

格安SIMサービスの魅力はその利用料金の安さにあります。

現在携帯電話の利用料金は月々8000円から10000円が基本ですが、それをサービスを利用した場合月々2000円から4000円の間まで抑えることが出来ます。

なぜそれが可能なのかというと、格安SIMサービスはMVNOと呼ばれる大手キャリアの回線を間借りした仕組みを利用しているからで、設備投資が必要ないため格安で回線を提供できるからです。

大手キャリアの回線を利用しているため、高速回線の利用はもちろんのこと回線エリアについても全く問題なく、たとえ山の中であっても通信は可能です。

また混雑する昼間の時間帯や夜の時間帯でも通信速度が遅くなることはほとんどなく、ウェブページの閲覧程度であれば全く問題ありません。

この格安SIMサービスを利用するためには、まず新機能申し込みが必要になります。
提供している会社によってその申込み方法は変わってきますが、ほぼ店頭もしくはインターネット上にあるウェブサイトからになります。店頭の場合はその場のSIMカードの購入が可能で、ウェブサイトからの申込みの場合は1週間ほどで自宅にカードが到着します。


その到着したカードを使用してネットワークの設定を行いますが、これについてはしっかりとマニュアルが用意してあるので安心してください。

マニュアルに書いてあるようにIDとパスワードの入力、それからネットワークの指定を行えばすぐに通信が可能となります。たったこれだけの作業なので簡単に利用開始することが出来、さらに利用料金を節約出来ます。
具体的にどれくらいの料金が節約できるのかというと、それは契約すプランによって異なります。
実は格安SIMサービスは大きく分類すると2つのプランになります。

そのプランの内容ですがデータ通信専用のプランと電話サービスが追加されたプランになります。


まずデータ通信専用のプランについてですが、こちらはその名の通りデータ通信のみが可能なプランとなっています。



ウェブページの閲覧や動画の視聴、それからSNSツールの利用などインターネットに接続する使い方であれば問題なく行えるプランになります。


ただし、電話サービスはプランの中に含まれていないため電話は出来ません。データ通信の他に電話もかけたいというのであれば、電話サービスが追加されたプランを選択すると良いです。

このプランは基本的にはデータ通信専用のプランと変わりません。



これにSMSと電話機能が追加されたプランになります。

普通に電話をかけることができますが、通話料金が発生しますのでかけ過ぎには注意が必要となります。

頻繁に電話をかけるのであれば素直に大手キャリアのプランをおすすめします。

以上のプランのどちらかを選択できれば、月々の利用料金が3000円から4000円程度になることは間違いなく工夫次第で2000円程度まで節約することが可能です。


少しでも携帯電話の利用料金を安くしたいのであれば、格安SIMのことをいろいろ調べてみましょう。